HOME > 新着情報

新着情報 新着情報一覧へ戻る

2008/12/05

[ニュース]

結露について? 〜真冬と梅雨は結露の季節です〜

 結露の正体は、もともと空気中にあった水蒸気です。暖かく湿った空気が冷たいものに触れて、水滴へと変化しているのです。例えば、冷たい飲み物の入ったグラスやバスルームの鏡など窓ガラスだけでなく様々なものに発生します。特に冬は外気が冷たくなる為、窓ガラスによく結露が生じます。

 結露がもたらすトラブル

窓ガラスに生じた結露は、掃除が大変なだけではありません。じとじと濡れたまま放っておくと、カーテンや壁がシミになったり、汚いカビになったりします。さらにはダニが発生して、喘息やアトピーなどの遠因になる事さえあります。見えるところが結露していないときでも、見えない所が結露している可能性があります。どこかというと壁や押入れの内部です。放っておくと気づかないうちに建物の骨組みなどを腐らせて、家の寿命を縮める原因ともなってしまいます。乾燥剤等を押入れに入れ、対策しましょう。

次回更新内容は「窓ガラスの結露対策について」の予定です!



このページのTOPへ

主要取引メーカー AGC 旭硝子 セントラル硝子株式会社 日本板硝子株式会社 LIXIL YKKap 3M BX文化シャッター 三和シャッター TOYOShutter